株式会社夢テクノロジー 中途採用サイト

夢テクノロジーについて

ビジョン、将来性

雇用の創造を行い続け、2,000人体制を目指します

大手製造メーカーやIT企業の多くは、新製品を開発するために外部の協力会社を利用しています。 数十社が一つの製品開発に携わることも少なくなく、今後もこのような体制で製品開発が行われていくことは間違いないでしょう。

また、少子高齢化による人材不足は今後一層深刻化し、これを補うためにどのような戦略をとるのかは、日本企業全体が抱える問題でしょう。

夢テクノロジーでは、こうした企業が抱える人材不足を背景に、経験者のみならず、業務未経験者や外国籍の積極採用を行い、近い将来の2,000人体制、を目標として掲げて参ります。

業務範囲も、これまで行ってきた設計開発業務だけではなく、サポート業務を始めとした新規マーケットの獲得を積極的に進めていこうと考えています。

こうしたボリュームゾーンとなる新規マーケットを広げていくことで、また研修や業務のマッチングを通じて未経験者のスキル向上を行うことで、雇用を創造し、社会貢献を行っていきたいと考えています。

夢テクノロジーへのエントリーはこちらから